a0001_001900


アフィリエイトとは



アフィリエイトとは
企業などの商品を代わりに販売するビジネスです。


広告主の商品をあなたがウェブ上で紹介し
あなたの紹介を経由して商品が売れると
売上の一部を報酬としていただける…つまり販売代行業ですね。


※紹介をするだけなので
 在庫を抱えるリスクはありません。



一般のネット知識とPCさえあれば
誰でも無料で気軽にはじめられることで


副収入を得たいサラリーマンや子育て中の専業主婦など
近年、参入者が増大しているビジネスジャンルの一つです。



例えば月に5万円稼げるようになれば
それは生活に大きな変化をもたらしますよね。



僕も副業で月5万安定しだした頃には生活が変わりました。



昼食のマクドナルドはモスバーガーにグレードアップしたし
そもそも、外食というものが増えました(笑)



回転寿司に行っても、値段とか皿数で商品を選ぶんじゃなくて
本当に食べたいものをセレクトできるようになりました。


あとは、欲しかったギターをあっさり買うことができたり
友達からの誘いを「お金が無いから」と断ることも無くなりました。



僕は正社員ではなくアルバイトだったんで
副収入が月5万あれば、月5万円分仕事を減らすこともできました。


これによって、旅行に行ったり恋人や家族と過ごせる時間も得られました。



月5万~10万の副収入には、そんな魅力があります。




…でも、アフィリエイトの可能性はその程度じゃありませんよ?
正直、上司やエリートの年収なんか一か月でぶち抜くほどの破壊力を秘めています。


a0002_001091



トップアフィリエイターになると
旅行に行ったり、寝ているあいだに300万円売上ていたり


Twitterで1つぶやき5万円叩き出したり
というような嘘みたいな生活をおくっています。



僕自身、一日パソコンすら開かなくても
日給このぐらいは稼げたりもします。

18735666



朝起きたら8万円。てな事もありましたし
1日で15万円以上稼げてた日もあります。
(ちなみにその日の労働時間も0です)



通常の労働では考えられないような、お金の稼ぎ方ですね。



■アフィリエイトって何が必要なの?




■ネットに繋がっているパソコン、携帯
■商品を紹介する媒体(サイトやブログなど)
■銀行口座
■ASPへの登録




必要最低限に準備するものはこれだけです。



パソコンや携帯をすでにもっているなら
今すぐにでも無料ではじめることが可能です。
(作業環境に多少は投資したほうが効率はよくなる)


準備に関してはこちらを参照してください⇒(アフィリエイトに必要な道具・準備



■ASP(アフィリエイトサービスプロパイダ)



a0003_001885


アフィリエイトを行うためにはASPに登録する必要があります。
ASPはアフィリエイターと商品紹介者を仲介する業者です。



寄り扱っている商品はASPによって異なりますが



本、CD、DVD、クレジットカード、健康器具、情報商材、
口座開設、無料会員登録、保険の資料請求…などなど



ほとんどなんでもできます。
自分が紹介したいものを自由に選ぶことができます。



例えばサッカーが好きでサッカーブログやってるなら


ボール、グッズ、選手の書籍、DVD
アイデア次第で色々紹介できますね



報酬額はピンキリです。



ASPに登録して紹介したい商品を選ぶと
あなた専用のアフィリエイトリンクURLを発行してもらえます。



このアフィリエイトリンクをブログやメルマガなどに貼って商品を紹介します。



お客さんがあなたのリンクを経由して販売サイトに行き商品を購入すれば
あなたの紹介で商品が売れたと判断できるためあなたに報酬が発生する、というシステムです。



登録必須のおすすめASP一覧はこちら⇒おすすめASP



クリック報酬型とインプレッション報酬型




商品を紹介してそれが販売に繋ると報酬がもらえる
成果報酬型アフィリエイトの他にも


クリック報酬型インプレッション報酬型があります。



クリック報酬型



商品が売れたかどうかに関係なく
アフィリエイトリンクがクリックさせると報酬が発生するシステムです。


商品が売れる必要はないので報酬は発生しやすいです。


しかしそのぶん報酬額は 1クリック1円~50円程度と低めです。


ブログやHPにものすごいアクセスがあったり
リンクをクリックさせる文章力がないと自由になれるような金額は稼げません。



例えば広告クリック型アフィリエイトで有名なのは
グーグルアドセンスというサービスです。



グーグルアドセンスで月10万稼ぎたいなら
月に30万アクセスは集まるブログが無いと厳しいです。



インプレッション報酬型



あなたのブログに貼りつけた広告バナーが
表示された回数によって報酬が発生するのがインプレッション型です。



報酬を得るためには広告が一定の表示回数になるか
定められた期間が経過するまで広告を貼り続ける必要があります。



先ほどのクリック報酬型とおなじく
よほどアクセスがあるサイトを持っていないと
たいした額を稼ぐことができないので、おすすめはしません。
(もちろん稼ぐためのノウハウは存在しているのですが)



商品が売れたら報酬がもらえる
成果報酬型が一番わかりやすく一番お金になります。
なので僕は成果報酬型をメインにアフィリエイトしています。


phantastic_sky_and_landscape_view-other


色々なアフィリエイト手法



アフィリエイトのジャンルややり方は様々なのですが
僕は主に3種類に分類しています。



楽天ASP、AmazonASPを使用する
物販アフィリエイト


グーグルアドセンスなどクリック報酬型アドセンスを使用する
アドセンスアフィリエイト


情報商材を販売する
情報商材アフィリエイト



それぞれの違いは「何を売るか」の違いと思ってください。
(アドセンスの場合は厳密には販売は行っていませんが)



この中で僕が取り組んでいるのは情報商材アフィリエイト1本です。



使用する媒体はブログとメルマガのみですが
メリットを手っ取り早く解説しますと



●月100万など大きな金額を稼ぐことが可能



大金とか自由とかを求めるならば
情報商材アフィリエイトの1択です。



ブログとメルマガを使ったアフィリエイトとなりますが
気になる場合はこちらもご覧ください。

「ブログ・メルマガアフィリエイト講座」



アフィリエイトする商品選び




アフィリエイトできる商品はASPによって違います。
そして商品によって報酬額も様々です。


通常のビジネスと同じく
安いものが売れやすく高いものは売れにくいです。


一般的な商品を扱うには報酬率は1%~10%くらい
例えば1000円の商品を売ったら100円とかですね。



つまり月に20万稼ごうと思ったら
1000円の商品を2000件成約させる必要があります。


そうすると膨大な作業量が必要です。



2000件を月の日割すると、一日66件。
仮に100人に1人買ってくれるとしたならば
一日に必要なアクセス(集客)は6,600件…。


どんだけ頭を使わなきゃいけないんだ!て話です(笑)


初期の実績作りとしてならともかく
膨大な作業量を何十年もこなし続けなければいけないのは
自由とは言えません。ただの労働です。



なので僕は情報商材を売っています。



情報商材とはインターネットを介して売買するノウハウや情報で
PDFというファイル形式で電子書籍のようになっている形式が主です。


情報商材はアフィリエイト報酬額が高額で
1本売れば1万円報酬が貰える商品も珍しくありません。



月に100万以上稼ぐアフィリエイターは
ほぼみんな情報商材をアフィリエイトしています。

情報商材とは何か?


それより何より、僕が愛している
『自由』が手に入る唯一の方法と言ってもいいですね。


その理由はすごく簡単な理屈で
やっぱ1本売ることへの単価が大きいからです。



例えばバイトを例にしてみれば分かりやすいですが


月20万円稼ぎたいと思っていたとして
時給1000円なら200時間の労働が必要です。


週5で毎日8時間の労働を続けなきゃいけませんね。



じゃあ、時給が1万円だったら?
単純に20時間働くだけでオッケーで
その他の時間は遊ぶも自由、寝るも自由です。



ざっくり説明しましたが、
単価が高いというのはこういうことです。



アフィリエイトのメリット




資金リスクがほとんどない


通常店舗を構えて行うビジネスだと資本金として
数百万~数千万用意するのが当たり前です。


人生をかけてビジネスを行うというイメージですが
アフィリエイトはPCとネット環境さえあれば
資金無しではじめることが可能です。


もちろん本気出して稼ぐためには知識や設備に対して
投資するってのも必要ですが


ラーメン屋とか始めるのに比べれば
ほぼノーリスクと言っていいでしょう。



在庫を抱える心配が無い


商品を販売するというビジネスなのに
在庫を抱える心配もないし仕入れにお金がかからない
というのはストロングポイントです。


商品が売れなかったからといって
在庫を大量に抱えるようなことはありません。


商品が売れなかったからといって
金銭的に損失を被るということもありません。



働く場所も時間も自由


アフィリエイトはネットに繋がったパソコンか携帯があれば
どこでも仕事をすることができます。


朝、目覚ましに叩き起こされて
ラッシュアワーに揉まれて会社に向かう必要なんてないわけです。


部屋に引きこもるも良し、カフェでのんびり作業するも良し、
旅行先からメールするも良し。


会社に近いから…駅から近いから…
なんて理由で住居を構える必要もありません。


働く時間も自由なのであなたが好きに定められます。
残業もありませんし、拘束もありません。



レバレッジを効かせて大きく稼げる


通常のビジネスだとあなたが労働をしないと売上は0です。
売上を上げるには自分がたくさん動くしかありません。


せどりやオークション転売などのネットビジネスも人気ですが
結局、自分が動きつづけなきゃいけないのでは肉体労働なんですね。


怪我をしたり病気になって作業ができなけりゃ収入は0です。
一日は24時間しかないわけだから稼げる金額も天井が決まってきます。



しかしアフィリエイトはレバレッジを効かせることにより
通常労働では有り得ないような大きな金額を叩き出すことができます。


レバレッジとはテコの原理の事。
少ない労働力で大きな力を生み出すことを言います。



解りやすくお話しましょう。


あなたのメルマガの読者が100人だとします。


購入率2%の商品をオファー(紹介)すれば2人に売れます。
その商品の報酬額が1つ1万円なら2万円が受け取れますね。


では読者が1,000人だったらどうでしょう?
単純計算で20万円です。


じゃあ1万人だったら?
200万円ですね。


でも読者が何万人に増えようがあなたの手間は同じです。
あなたはメルマガに記事を書いて送信ボタンを押すだけです。



アフィリエイトが自由なビジネスと称される理由は
このレバレッジの高さが要因の一つです。


アフィリエイトは働いた時間=お金というビジネスではありません。



ビジネススキルやマインドが身につく


アフィリエイトに必要なスキルはビジネス全般に役立ちます。


コピーライティングスキル、サイトデザインスキル
マーケティングや集客スキル…


身に付けた技術を使って二次ビジネスを行っている人もたくさんいます。


ビジネス全般に通用するスキルが身に着いたなら
もはやお金に困ることなんかありません。


好きな時に好きな様に商品を売れるので好きな時にお金が稼げます。


好きな時だけ働いて後は遊んで暮らす…
というような自由なライフスタイルが手に入ります。


仕組み化できれば自動収益化できる



メルマガやブログで売上を出す仕組みを構築できれば
あとはほったらかしの自動販売機状態にすることが可能です。


ブログやメルマガが
家賃収入のマンションなどと同じ資産になるのです。
(しかも稼げる金額は家賃収入の比じゃありません)



例えば、客が多い回転寿司チェーンのお店が
シャリを握るという手間を機械で自動化しているように


飲料水のメーカーが、自動販売機を設置して
その収益を自動化しているように


アフィリエイト活動でも集客⇒販売という
一連の流れの仕組みを完成させ自動で収益を上げ続けることができます。


そうなれば不労所得です。


通常だと不労所得って家賃収入や印税が有名ですよね。
一般の方が手にできる現実的なものは家賃収入です。


家賃収入は数千万~数億の投資をして
ようやく月に5~10万程度の得られる資産になります。

※資産=お金を生み出すもの 負債=お金を減らすもの




その点、月5万程度を売り上げるブログやメルマガは
早い人では1ヶ月で作りあげてしまいます。


ちなみに僕も半年もあれば月10~20万円を
ほったらかしで生み出せるブログを作れますが


そのブログへの設備投資額は年間でも
せいぜい4,000~10,000円程度です。



僕が就職なんかしなくても全然余裕で生きてる理由は
このように資産を自由に作り出す能力があるからです。


もちろん身に付けるまでは大変ですけど
自分でお金を生み出すスキルが身につけば
もう就職活動なんか必要ありません。



わざわざ自由を失ってまで
いつ潰れるか、リストラされるかわからない
会社に雇われる理由が無くなります。



就職をするにしても、超VIP待遇で
間違っても企業から支配をされるなんてことは無いでしょう。




アフィリエイトのデメリット



さて、ここまで説明してきたように
アフィリエイトにはメリットが沢山ありますが
こういった負の側面もあります。



月に5,000円以上稼いでるのは全体の10%




これは結構古いデータと言われていまして
信憑性を疑う声も多いのですけど


僕が市場を見渡してみた限り
あながち間違いでもないなーと感じています。



ただこれは「難しいから」というよりも
本気でやってる人が少ないから…という気がしますね。



気軽に始められることで
手軽にお小遣い稼ぎできると勘違いされていますが
そんなわけはありません、これはビジネスです。



でもこれはアフィリエイトに限ったことではなくて


大道芸でもパフォーマーでもアイドルでも芸人でも
適当な気持ちでやってる人は月に5,000円も稼げません。


これはスキルとかの問題ではなく、ビジネス意識の問題です。


しっかりと正しい方法を学んで実践することで
キチンと稼げるようになりますよ。



理解を得られぬ孤独



友達も家族も誰も応援してくれず
逆にネットビジネスを辞めろと言ってくるかもしれません。


日本の社会では就職、正社員が当たり前であり正義ですし
それ以外をところん白い目で見る傾向にありますからねw


僕なんか月100万円とか稼いでても
今だに「就職できずにかわいそうに」とか言われますし。



つまり、簡単に言うと個人ビジネスを行ってると
一般社会の価値観とあなたの価値観がズレてくるのです。


なので、間違いなく友達は減ります。
今まで最高と思ってた仲間との会話が居心地悪くなります。


価値観がまったく違うわけですから。



でも逆に言うとそれは


●あなたの価値観が一般大衆から抜け出した


という証でもあるので
ポジティブに捉えることが大事です。



少なくとも、一般大衆(就職が正義という層)と
同じ価値観で物事を見ている時点で
ビジネスでの成功はほぼ不可能ですので。



なぜ僕がアフィリエイトをすすめるのか



139838_1


僕は人は本来、自由である。ということを
結構、大真面目に思っています。


仕事、というものは不自由なものだと
さらには人生とは、生きるとは苦痛なものだと…言う人がいます。



夢も時間も家族も愛も搾取されて、一日8時間の労働。
そのあとは有無を言わせる「空気」によるサービス残業。



嫌な上司の圧力や矛盾に満ちた発言に耐え、
理不尽で頭の悪い要求を言う客に誇りを踏みにじられ、



家に帰れば、明日の出勤のために、と眠りにつき
また目覚ましに叩き起こされラッシュアワーに揉まれる…



そうしてようやく手にする収入は…人生を謳歌するにはあまりに少なく
何かを我慢し、節約しなくてはいけない。



しかし、これが「生きる」と、いうことだ。
お金を得る、とは苦痛を伴うものだ、と。



しかし『それは本当に正しいのか?』と考えると
決して、そのような生き方しかないわけではありません。



アフィリエイトは僕が知る限りで最も「自由」なビジネスです。



僕は「自由」というものを3つ定義していまして



時間の自由、行動の自由、思考の自由



どれか1つでも欠けた時に、真の自由ではなくなると思っています。



アフィリエイトはその3つの自由を全て手にできる力があります。



事実、稼げているアフィリエイター達は先ほども言いましたが


旅行で10万円使って遊んでいる間に30万円口座に振り込まれていたり、
焼肉屋で3万円払ったけど実は食べてる間に送ったメールで15万稼いでたり、
世界中を転々と旅をしながら好きな時に好きなように仕事をしています。



目覚ましに起こされることなく好きな時間に目を覚まして、
気が向いたときだけ仕事をして、眠たくなったら寝ます。



人は本来、自由です。


つまり人が本来の姿に戻る=子供のままの素直な心に戻れる


そんな夢に溢れる自由なビジネスだから
僕はアフィリエイトを行っていますし


前述したように、こういう価値観で生きてると
確実に一般社会では友達がいなくなりますので(笑)


同じ価値観を持つ仲間を増やしたいという理由もあり
こういうブログを運営していたりします。



次はこちら⇒ 『アフィリエイトに必要な道具・準備』