ビジネスで生計を立てていると必ずトラブルが起きます。


順風満帆に景気よく稼いでいた人がある日突然、収入が0円になり
涙目で頭を抱えるというケースは後を絶ちません。


例えば僕の知り合いの一人は話題のニュース記事でブログにアクセスを集め
グーグルアドセンス広告から月20万円ほど収入を得ていました。
(トレンドアフィリエイトと言われる手法です)


彼は元々は牛丼屋のアルバイト店員でしたが
雇われて働くのがどうにも苦手でどんな職場も長続きしない人でした。

それもあり就職する気にもなれず、アルバイトを転々として食繋いできた人生です。



そんな最中、彼の彼女が仕事のストレスから気を病んでしまいました。
彼の前で「仕事に生きたくない」「辛い」とボロボロ泣いていたそうです。


そんな彼女を見て彼はこんなカッコイイ発言をします。


「俺が守ってやる!」


彼は彼女を仕事から解放するため自分がお金を稼ぐことにしました。
その手段として選んだのがネットビジネスです。


在宅ならいつも彼女の傍に居てあげられるだろう
という単純な動機がスタートだったそうです。


彼は即行で教材を1つ買い、ガンガンブログ記事を書き
ネットビジネスの収入がバイト収入を超えた時点で
さっさとバイトをやめてネットビジネス1本生活を始めました。


そんな矢先の出来事です。



いままで順調にアクセスを集めていた彼のサイトから
みるみるうちにアクセスがなくなっていきました。


アドセンスの報酬画面を見ても、収入がストップしています。
(アクセスがストップしたなら当然でしょう)


なぜだ?なぜだ?と彼が自分のサイトを診断してみると
彼のサイトの記事が検索エンジンに表示されなくなっていました。


目の前真っ白でボーゼンとする彼。
無情にも動きをとめたアクセス数。


この間、わずか2日間ほどの出来事です。
天国から地獄とはこのことですね。


これは、ブログではよくあるグーグルペナルティというやつです。
※検索順位が圏外にぶっ飛ばされること


ただ、このようなことは決して珍しくなく
もはやブログやサイトを使ったビジネスでの定番ネタと化しています。


彼のようにある日突然収入が0円になるケースは他にも色々とありますよ。


検索アルゴリズムが変わってアクセスが来なくなるかもしれません。

何か手違いでブログの記事が消えちゃうかもしれません。

ブログサービスからブログを削除されてしまった人もいます。

売ってた商品が販売終了になり露頭に迷った人もいます。



ビジネスの世界にはトラブルが付き物なので
完全にトラブルを避けるというのは不可能です。


ただ、それで収入が0円になってしまっていては
とてもじゃないけど安心して生きてはいけないですね。
(リストラに怯える会社員と変わりありません)


精神的な自由を目指すならリスク分散は必須です。


1つの収入源に依存してしまうとその収入源が消えてしまった瞬間に
タウンワークでバイトを探すはめになります。


昨日まで何の不安もなかったローンの支払いに頭を抱えることになるかもしれません。


……ただ、彼はその時こう思ったのだそうです。



「うしっ、次だ次!」


彼は落ち込む間もなく新たなサイトを立ち上げ2ヶ月後には収入を元に戻しました。
そしてその後は二度とそのような危機にさらされることもなくなりました。


去年には月の収入も100万円近くなり、彼女さんの精神状態もよくなり、
今は二人で仲良く旅行いったり自由になれましたとさ。


めでたしめでたし。



PS.

なぜ、彼は収入がストップしてもあっという間に状況を元も戻せて
その後も安心して暮らせていると思いますか?

それは彼が『安心を守るための2つの神器』を持っていたからです。



その神器って何でしょう?貯蓄でしょうか?資格でしょうか?
いえいえ、違います。



貯蓄と資格で安心を得られるなら
日本人の大半は安定の為に悩んだりしてません。


彼のような状況下に陥っても安心を守れる2つの神器とは以下のことです。


1つは分散された収入源。

例えば自動販売機が1つではなく2つあれば、
1つが壊れて稼働停止してもさほどダメージはないと思いませんか?


もう1つの自動販売機は相変わらず稼働し続けて
毎日チャリンチャリンとお金をもたらしてくれてるし
壊れた販売機は修理するか破棄して新しく作り直せばいいだけです。


例えばブログの他にメルマガで顧客管理してたらどうでしょう?

いつでもメールでお客にアプローチできますし
新たなブログを作って告知をすることもできますね。



そして1つの神器は 『収入を生む仕組みを作るスキル』です。


収入を生む仕組みを作るスキルを持っているなら
サイト1つ失っても大きな痛手にはならないと思いませんか?


なぜなら、仕組みを失っても、いつでも何度でも作れるからです。
(一度得たスキルは基本的に失われませんし)


更に仕組みを自動化すれば暇な時間にもう1つ仕組みを作ることができますので
自然と、分散された収入源も確保されます。


収入を生むスキルによって→分散された収入源を作っていく


これが出来れば最強ですね。
死ぬまで喰いっぱぐれることはありません。


もちろん、時代の変化で使えなくなるスキルなら意味ないですが
時代の変化に左右されない本質的なスキルなら半永久ものです。



現代の販売テクニックやマーケティング手法には
1世紀以上前に確立されて今もバリバリ使われてるのがあるので
そういう方法を学んでおけば、今後100年は問題ないでしょう。
(人間の脳構造が著しく変化でもしない限りは)


金銭的自由、時間的自由、精神的自由の3つを全て得体なら
安心を得るための2つの神器は必ず身に付けときましょう。


1つは収入を生むスキル、もう1つはその収入先のリスク分散です。