ちょっと前に友人のTwitterのフォロワーが



「解らないことは自分で調べること。いちいち人に聞くのはナンセンス」



という旨のツイートをして賛同派と否定派が議論を交わしていました。
確かにこれは賛美分かれるところでしょう。




さらにツイートをした本人がいわゆる「なんちゃって起業家」というやつで
独立も就職してるわけでもないのが否定派からすれば癇に障ったみたいですね。



「偉そうに言ってるけどお前何目線なの?」という風に。



本人も焦ったのかツイートはすぐ削除され
数日もすれば誰もその話題で話すこともなくなりました。




ちなみに友人は独立起業家で
HP制作で10年以上生計を立てています。


以前この記事で書いた人→『起業の邪魔になる価値観やルール』



自由きままなライフを過ごしてる人物で
僕とも気が合うので仲良くしています。



その友人は彼のツイートを見て首を傾げていました。



「解らないことを人に聞くってナンセンスなの??」



というのも彼は解らないことは積極的に人に聞き
今の自由な生活に辿り着いた人物です。



今でこそHP制作の代行を行っていたり
アフィリエイトでもそこそこ稼いでいますが
元々スペシャリストだったわけではありません。



HTMLやプログラミングに詳しかったわけでもなく
本やネットで調べて必死に覚えたんだとか。


それでも独学じゃどうしても理解は追い付かないので
詳しい友人の家に泊まり込みで教えてもらったそうです。




「解んないことは人に聞いた方が早いじゃん。
一人で頑張り続けるのは遠回りだって」




というのが彼の主張。



うーむ、耳が痛い(笑)



僕はメールサポートや添削を受けずに
ずっとたった一人でネットビジネスをやってきました。



ただ一度だけ人にメールで相談したことがあります。



その時に思ったのは
「もっと人に意見を聞いときゃよかった」ということ。



やっぱ得られる情報量が全然違うんですよね。
一方、一人でやってると全てがセルフ判断になります。



「これはこのままでOK」
「ここは修正した方がいい」



その判断が全て自分1人の意見となります。




幸いなことに僕の場合はそれで結果が出たので
それ以降人に意見を求めたことはないですが
実はこれって物凄く怖いことだったりします。



努力の方向を大幅に間違う可能性大だからです。




例えばブログにまったくアクセスが集まらなかったとして
その原因をパッと発見することはできますか?


ほとんどの人は多分、不可能です。


パッと原因を発見できる人はそもそも
ブログにアクセスが集まらない状況が生まれません。
(ブログ作り立ての頃は仕方ないとして)



…となると何が原因かもわからずに
手探りで試行錯誤することになります。



真っ暗闇の夜の川に落とした小さな指輪を
ライトもなしに探し当てようとしてるみたいなものです。



原因が見つからないだけならまだマシですが
時には上手く作り上げてた収入源を自らブチ壊してしまうような人もいます。



そのまま1ヵ月、2ヶ月継続していれば
会社辞めれるぐらいの収入が得られてたかもしれないのに
無知ゆえにそれを削除してしまったりもする。




仮に月20万円の収入が見込めてたとすれば年間で240万円の消失ですか。



この先10年間という長い目で見れば2,400万円の損失。
家一軒買うことができちゃいますね。



でもそういう人って多いのですよ。



特にネットビジネスというものは
ただでさえ人との繋がりが薄いですので
セルフ判断で立ちまわる場面が多いです。



よってこのようなケースは他人事ではありません。



となると彼が言うように自分より詳しい人に聞くというのは
圧倒的に時間、お金の節約になるわけですね。




以前『稼げる人ほど無駄な遠回りはしない』と記事に書きました。

稼げる人、稼げない人の努力の方向性がまったく違うという話


反対に稼げない人ほど遠回りをしていて
実りにくい努力に汗を流し続けています。




自由を目指す人は最短の道を歩んだ方がいいので
損する努力より得する努力を目指してください。



例え何か悩みが産まれたとしても
経験が長い人なら解決策も知ってる可能性があるし
一人で考えるより人に聞く方が近道です。




PS.


ただ人に何かを聞く時は
あらかじめ自分で調べるという癖も身に付けておくに限りますね。


何でも人に聞けばいいやーって人もまた
思考停止なので成長が見込めません。


調べても解らないこと、考えても解らないことの
意見を求めるというのが一番正しいです。




PPS.


と言ってもまぁ経験豊富な人に意見を求めるのは
何十万円という金額が必要になってしまうわけですが(汗)



トップの人ほどサポートに頼らずとも稼げるので
わざわざメールサポートを行ったりはしていません。
(僕も今は行ってません。今後も予定なし)




人から何かを得るならこちらも何か提供するのが人間社会のルールですから
それに従わなければ何も得られないのは仕方がないことでしょう。
(飯は食うけど金は払わない!が通用しないように)




ベタなのはサポート権利付きの教材の購入です。
それが一番手っ取り早く質問、相談の権利が得られます。



例えば僕もお勧めしてるディスカバリーアカデミー。


サポート(添削)を利用するタイプの教材ですが
この価格でトップの人から見てもらえる権利は格安です。

ディスカバリーアカデミーについて書いた記事はこちら



ではでは




PPPS.


久々に旅行に行こうと計画中。
今回は静岡県の沼津の方に行こうかと^^



まぁまだ目的地以外は白紙なのですが
静岡は久しぶりなので楽しみです。