気付けばあっという間に新年明けて10日以上経ってしまいましたが
今年もマイペースにまったりやっていこうと思います^^



さてさて年末から年明けた今までとくに何をするわけでもなく
映画ばっかり見て過ごしていたのですが



数日前から突然、歯が痛み出しまして
即行で歯医者に駆け込んできました。



人間、失ってはじめて大切なことに気付く…
とはよく言いますが『まさに』ですね。



歯を悪くすると食べ物はろくに食べれません。
気持ちよく眠ることさえもできません。




健康体で何不自由なく食べたり寝たりできるのが
どれだけ幸せなことだったか思い知らされます。




それと当時にやはり『自由』っていいなぁと思い知りました。




普通に仕事をしていたのでは歯が痛いからといって
即行で病院に駆け込むのは容易じゃありません。



歯の痛みに限らないですね。



風邪っぽいから病院に行こうと思ったって
中々その機会が得られなかったりします。




僕も過去には何度か体調不良でフラフラになりながら
レジに立ったという経験がありますが
苦痛、拷問、無慈悲以外の何物でもありませんでした(笑)



しかもバイト終わって病院に行くと
大抵はすでに診察時間が終わってるという……。





僕のバイト先は人数ギリギリで回してたので
基本的に1人でも欠けると何もできなくなります。



「熱あるので休みたいです」なんて言おうものなら
「ふざけんな、とっとと来い!」という怒号が飛んできます。



代わりの人間を見つけようにも
今いるメンバーがマックスなのだから
代わりの人材なんかいるわけもありません。




…となるとみんなどんなに体調が悪くても
頑張ろうとしてしまうのですが
中にはやはりぶっ倒れてしまう人もでてきます。




そのまま何人かフェードアウトしていきましたが
そうなってしまう気持ちもわかりますね。




「生きるって…仕事をするって…こんなにも辛くて悲しいことなのか?」




と骨身に染みてブルブル震えながら
辞めていった学生もたくさんいるでしょう。



挙句の果てには



体調を崩せば仕事に支障が出るから
休日は本気で遊んだりしないように!




などと「貴様らは社畜だ」宣言もされたもんです。


この記事でも書きました
仕事は辛いもの。風邪でも出勤せよ。


休日に何をしようが勝手だろって感じですが^^;





今の仕事やってて常々感じるメリットは
身体的不調、リスクを最大限回避できることです。




体調不良なのに無理して仕事する必要がありません。



例えば熱で頭がフラフラして今すぐベッドに横になりたいと思えば
即行で横になってスヤスヤ寝ることができます。




腹痛でどうしてもトイレに行きたい時も
誰かに許可を取る必要はありませんし
「次の駅まで我慢…」とかも必要ありません。




突然、強烈な眠気に襲われたなら
それが朝でも昼でも夜でも寝ればいいです。



「あと何時間寝れるか?」とか考える必要もありません。



起きたら翌朝になってしまわないか?
とかそういうのもどうでもよくなります。




もちろん病院に駆け込むのも即行でできます。




平日の朝から夜まで仕事をしていては中々病院に行ける機会がありませんが
スケジュールを自分で管理できる仕事なら
仕事の時間に生活を支配されることがありません。




身体的ストレスやリスクが減れば
精神的なストレスも感じなくなっていき心身ともに健康になっていきます。





今にして思えば変な洗脳をされていたなぁと思いますね。




「仕事は何より優先しなくてはいけないものだ」

「大人になると嫌なことでも我慢しなきゃいけない」

「金を稼ぐには辛くても頑張って汗水たらさなくてはいけない」




先ほども少し書きましたが僕も
『仕事は辛いものだから風邪でも働け』
と言われたことがあります。




それがこの世の真実だとか貴様らの運命だとか
無責任な発言する大人はたくさんいます。




ただ今の生活を手に入れて思うのは



『あの人たち結構適当なこと言ってたんだな』



ってことです。




仕事は何より優先すべきことでもありません。


大人だからって嫌なことを全部我慢する必要はありません。


お金を得るためには必ずしも
汗水たらして時間を擦り減らす必要はありません。




結局は仕事次第、生き方の選択次第です。



自由を手にするためにチャレンジをすることだって可能です。
(学歴、年齢、性別は無関係ですし)




何も会社の上司やテレビの中の知識人が言う
「仕事ってこういうもの」論が全てではありません。



現代は案外色んな道が眼前に開けてます。




自由な生き方の方を望むのなら
自由が許されるお金の稼ぎ方をしましょう。


僕が知る限り現実的なのはやはりアフィリエイトです。





ただアフィリエイトで稼げれば自由になれるというのは半分正解で半分不正解です。



アフィリエイターも実際は不自由な人だらけです。
どれだけ大きな金額を稼げていてもね。



アフィリエイトを職業にするにしても
自由に繋がることを追求してきた人と
そうでない人のライフスタイルは全然違います。




もちろんどのような道を選択するのかは自由に選べるのですが
心身共にストレスがない生活に繋がる道を僕はお勧めします。




アフィリエイトをやるにしても
「この道は望んだ世界に繋がってるのだろうか…」
というのは常々考えておいた方がいいです。



興味あればメルマガの方もどうぞ^^


自由なアフィリエイトを教えるメール講座



ではでは。


PS.



年末にNET FLIXで衝撃的な作品を発見してしまい
即行でBlu-ray全巻と単行本全巻購入。



2015年のアニメで『がっこうぐらし!』というもの。




緩そうで可愛い絵柄とかいかにも中身が無さそうな日常系の雰囲気を
見事に囮に使った大どんでん返しでビビりました。



『ギャップで感情を揺さぶるってこういうこと』



というお手本のような第1話で
見事に引き込まれてしまいましたね。



騙されたー!という感じを味わいたい人にお勧めです。
(確かGyaoで第一話が無料で見れるはず)



あらすじを一切見ずに視聴するのがお勧め。