たつもんです。



アフィリエイトしてるけど売上が伸びずに悩んでいます…。


という悩みを立て続けに相談されました。


と言っても今に始まったことではなくて
このような相談を受けることは多いです。


きっと、古今東西悩んでる人が多い事なのでしょう。



もうブログを立ち上げて2年になるけど…売れない。


1日1記事をモットーに
睡眠時間削ってでも毎日書いてるけど…売れない。


売れてる人のサイトを参考にして
真似してあれこれイジッてみるけど…売れない。


何日もかけて特典を作ったみたけど…売れない。


「きっと半年後には月20万ぐらい稼げてるさ!」
と思い続けて半年……売れない。


「指導が良ければ売れるはずだ!」
と何十万もするコンサル受けてみたけど…売れない。




僕はこの2年の間、割と好調に商品を売り続けてきました。
成約本数が100本を超えてる商品もたくさんあります。
(総販売数は2年で約2,000件ほど)


あんまり明かしていませんが
インフォトップのアフィリエイターランキングで
密かに部門別1位とかに何度かなっていたりもします。



「売るぞ」と決めた商品に関しては
毎月安定して売り続けることができてます。
(安定してるから自由に生きれてるのかな?という気がします)



なので、この分野に関しては
それなりに詳しいとは思っているんですが…


アフィリエイトをやってるけど販売が上手くいかない
という人の多くには「抜け落ちてる」部分があります。


特に、自由を目指して情報販売を行っている人。


多い間違いは以下の通りです。


●集客数が原因と思い込み記事の量産に走る

●商品の魅力を伝える為にコピーライティングを駆使する

●信用を得るために「良い人」になろうとする




まず「記事の量産に入る」についてですが
そもそもしっかり販売力を持てば膨大なアクセス数は不要です。


例えば僕が持ってるとあるブログ。
先月は1日に訪れた人は平均して40人とかでした。
でも、8月はそのブログだけで多分50万円は稼いでます。
(正確に計測したわけじゃないけど、多分そんなもん)



数の暴力という理論もありますので
集客に力を入れることが全て間違いとは思いませんが

売れない媒体に対してアクセスを流しても
売れないものはやはり売れないのです。


ザルで水をすくおうとするようなものです。



あと、意外とコピーライティングも。


「販売の為にコピーライティング学びました」
っていう人はかなり多いんですけど…。


それも、少し考え方がズレていたりします。


もちろんコピーライティングが不要というわけではないですが
コピーライティングはあくまで販売の手段の1つです。


万能ってわけではありませんんし
必ずしもアフィリエイトと相性が良いわけでもありません。


事実「コピーライティングを学びました」という人の文章読んでも
まったく心が動かない、欲しいとも思わない…てこと多くないですか?


コピーライティングを学ぶのが悪いわけではないですが
「それだけ」学んでも駄目なのです。



そして「良い人止まり」になっている人。



例えば、初心者向けの記事を事細かに毎日書いてたり

メールサポートを毎日頑張っていたり

特典とかマニュアル制作を頑張っていたり



もちろん、それらが悪いとか駄目とかじゃないですし
それで一定数売れるってこともあるでしょう。


でも、毎月の収入を安定させるだけの金額を稼ぎ続けたり
自由になれるだけの収入を確保する事を考えるとイマイチです。


「良い人」だから売れるとかはないのです。
良い人だから異性にモテる…とかもないですよね。


「良い人」止まりでは信用されるだけで終わりです。
そして信用とは必ずしも収入をもたらしてくれるわけではありません。



例えば僕の場合はご存知の通り
メールサポートは行っていません。
(昔はやってましたが再開の予定はなしです)


仲が良い人には個人的に相談乗ったりしてますが
まぁ、その程度です。


特典を付けて売るってのもほぼやってません。


特典付けてる商品もありますけど
他のアフィリエイターに比べれば極小だと思います。



…で、これは僕だけではなくて
月100万円以上とか大きな金額を稼ぐ人は案外
そういう人も多かったりもするわけです。


しかも時には
「あなたから買いたいからアフィリリンク送ってください」
とか、もはやセールスすら仕掛けてない時もあります。
(僕もたまにそういう連絡もらいます)



先ほども述べたように


●アクセスを伸ばそうとする
●コピーライティングを学ぶ
●読者の為を考えていろいろやる




っていうのが駄目というわけじゃありません。
出来る限りの努力をやるのは良いことです。



ただ「抜け落ちている」のです。
大事な根本と言える部分がね。



つまり、それだけでは
大きな金額も、安定も狙えないということ。



膨大なアクセスの維持を何年も行うのが困難なのは
トレンドアフィリエイターを見ればお解りになるように


コピーライティングだけでモノを売ろうとすれば
その後、段々尻つぼみになるのがお解りになるように
(コピーは基本的に1度きりの売買で使うものなので)


ただの「良い人」は散々利用し尽された挙句
労力の割に還元が少ないのがお解りになるように



会社をやめて自由にフラフラ生きる…
なんて未来もあまり期待できません。



大事なのは熱狂してもらうことです。


「買おうかな」ではなくて
「あなたから買いたい!」と思わせること。


強烈にお客の心を惹きつけることです。



そうなれば、ライバルと比較すらされません。


特典なんか無くても売れますし
「あなたから買いたい」というメールも来ます。


アクセス集めに必死にならなくても
より少ない数字で高い成約率も叩きだせます。


購入者のリピーター率も極端に高くなるので
新たにリストを取らなくても収入が安定します。


表に出て動画出演したり
横の繋がりで稼ごうとしなくても


地下でひっそりと巨大な王国を作り上げて
あなたを支持する熱狂的な国民を相手に販売できれば
お金の不安や労働への恐怖がない生活は実現できます。
(しかも国民の数も何千人も必要なわけではない)



信用とか商品の魅力とかすっ飛ばしてさらにその先にある
「崇拝」「信頼」のレベルを目指すこと。



それが地下王国を実現する為に必要なことです。



参考程度に^^
ではでは。