53857329857234
アフィリエイターは90%が
月に5000円以上稼げないとか言われますね。

正直このデータは信憑性は薄いんですが
90%以上が本業にできないという意味では当たってます。

その理由は…。





こんにちは、たつもんです。


気付けば前の投稿から
一カ月近く間が空いていたのですね(笑)


まぁでもこれからもまったりと
マイペースにやっていこうと思います^^




ちなみに暫く更新をしていなかったりすると
「大丈夫ですか?」「何かありましたか?」



みたいに心配されてしまう事もあるんですけど
何かがあったとか忙しかったとかそういう事ではなく

ただ単に気が乗らなかっただけです(笑)




僕は基本的に無理をするってことが嫌いです。



例えば書くことが何にも思いつかないとして
「何か書かなくてはいけない」という気持ちに
悪霊のごとくしつこく取りつかれてしまって
パソコンの前に座って何時間も頭をひねり続ける…。



みたいになるぐらいだったら
何か書きたいことが出てくるまでは
無理して書かなくていいかーていう感じです。



基本、5分以上パソコンに向かっても
すらすらと内容が書けない場合には
もうその日は無理と判断して作業を止めます。


その場合は一日、遊ぶか寝るかです。



例えばコラムニストとかだったら
記事をたくさん書き続けなきゃいけないし
たくさん仕事をするのがステータスとなると思いますが


アフィリエイターという仕事は逆に



●気が向いた時しか更新していない。



というのがステータスだと思いますね^^
自由を体現してるってことですから。
(諦めて更新を辞めたとかの場合は別ですが)




もちろん別に毎日仕事をしてる人がダメとか
そういうわけじゃないし批判もしませんが


僕はやはり遊び>仕事という人生を生きたいし
これからもそれを貫こうと思ってます。



という事で最近は趣味に時間やお金を
積極的に使うようにしています^^



ただ自由、自由とは言っていましても
それを手にいれるための過程は労働が基本です。



非常に当たり前なんですが
しっかりと頑張った人だけが
ようやくバトルの土俵に立てるのです。




つまりしっかりと努力をすることで
ようやく他人と競えるレベルという事です。



努力はしたくありません、頑張りたくありません。
とにかく楽がしたいし、頭は使いたくないです。


というのはまかり通りません。



「そりゃそうだろ」



って思ってこの記事を見てる人が
ほとんどだとは思うんですけど


ところが作業をすることに時間を使う人よりも



「どうやったら簡単な裏技を発見できるか」



に対して時間と労力を使う人の方が
この世界には圧倒的に多いのですよ。




こないだ個人事業やってる友人と遊んでて
夕飯食べながら話していたんですけど
その時もちょうどそんな話になりました。


ちなみに彼はパフォーマーなんですが
パフォーマーで食っていくってのは大変です。


お金を稼ぐ仕組みはとても分かりやすくて
出演依頼が多いほど多く稼げるという方式です。


先ほども話した通りに僕とは完全に真逆ですね。
彼らは露出が多ければ多いほど良いわけです。




つまり依頼が多ければ多いほど稼げるわけだけど
彼が行っているジャンルは僕が知る限り
日本国内で本業にできてる人物は3人程度。


ジャンルによるんですけど
インフラ整備がされてないジャンルですと
本業はおろかまともな副業にすらなりません。


そんな中で彼は数少ない専業者なので
やはり多くの若者から相談を受けるそうです。



「どうすれば仕事を多くもらえるようになりますか?」



こんなことを頻繁に聞かれるんだとか。



で、彼は決まってこう答えます。




「とりあえずパソコンを開いてさ。
毎日1時間くらい作業して仕事依頼してる人を検索したりしてるよ」




僕は彼の仕事のことはよく解りませんが
例えばパフォーマーに何かを依頼したい人が
SNSとか掲示板とかを通じて出演者募集してる事があるんだとか。


ちなみに彼ほどの実力になれば
そんなことをしなくても相手から依頼がバンバン来るんですが
それでも貪欲に仕事を探すことは止めないそうです。


上位層でもそんな感じなわけですから
依頼がくる立場じゃない若手なんかの場合は
自分からドンドン積極的に仕掛けなきゃいけないですね。


つまり彼が言っているみたいに
パソコンで検索して依頼者を探したりだとか
自ら名刺もって営業回りしたりとかしなきゃいけないわけです。




「でも、それを教えても実行する人物に俺は出会ったことがない」



彼はそう言っていました。



2~3日は実行したとしても
それ以降はまったく継続をしなかったり
「そういうのはちょっと…」と拒否られたり。



つまりそいつらが欲しいのは正解ではなくて
気楽に成功できる裏技だという事ですね。



そしてその人達の思考の中では
成功している人達というのは



「何か裏技的な方法を使っている」

「俺も裏技を使えば劇的に何かが変わる」



という風に考えているわけです。




アフィリエイトで言うならば



ブログの更新はしたくないしメルマガもやりたくない。
スキルを学ぶのはだるいし勉強もしたくない。


でもお金は欲しい。




みたいなもんですね。



でも実際は今現在成功してる人というのは
圧倒的な努力量、作業量を下積んでいます。
(宝くじに当たったとかじゃなければ)



僕の友人の彼も業界のトップでいる今でさえ
地味な作業を繰り返しているわけです。



ネットビジネスの世界では特にこの思考が強く
成功してる人は何か裏技を使ってると思われがちです。




もちろんこの思考はアウトです。
これから個人でビジネスしようって人間の思考じゃありません。




ただこういう思考の人が約90%くらいですね。



アフィリエイトだろうとパフォーマーだろうと
関係なしにだいたいこんなもんです。



アフィリエイトで月5000円以上稼げてる人は
全体のわずか10%の程度です。




↑これってよく言われていますし
実際に聞いたこともあるかもしれませんけど


90%が行動すらしないわけですから
そりゃ0の掛け算は何日経過しても0というわけです。



ぶっちゃけこれはアフィリエイトに限った話ではなく
カレー屋だろうがラーメン屋だろうがなんでも同じってことです。



最低限の行動をしてから裏技や小技に走る



これが基本です^^



やり方を変えるよりはまず思考を変えるだけでも
その後の道というものは開けてくるものです。



逆に言うとしっかりと行動をするだけで
残りの10%に入れるって事なんですけどね。



このメールを見ている人達はもちろん
本気で自由ってものを目指してる事と思うので


裏技情報なんかに騙されて右往左往するのではなく
しっかりと目の前の課題にに取り組みつつ
右往左往してる人達を横目でスルーしてる事と思いますが


だとしたらそれが正しいです。



90%の人が間違ってるわけだから
みんなが間違いだと言う方向が正しいわけです(笑)




ではでは。


Polyvalent-Bike-600x375



PS.


と言っても企画(※)とかでサポートしてる人の中で
そういうタイプの人には会ったことないですけどね。

(※)⇒これのこと


募集のページでしっかり明記してるからか、
基本的にみんな意識高けぇなーといつも思います。




「俺があなたと同じ立場だったなら
そんなに頑張れなかったかもしれない」



というようなレベルの人もいますし
漫画の主人公並の努力を
平然とやってのけるもいますからね(笑)



それは素直に凄いと思いますし
先ほどの話しで言う残り10%の人達と思います。



ただやっぱ意識が高かったとしても
本業の仕事が忙しくて時間が取れない場合とかあるし
そういう場合は他の人より作業が遅れて当然です。


1日8時間週5日働きながら
家に帰って少ない時間でアフィリエイトしてる人と



毎日適当に寝て起きてるニートだったら
そりゃ間違いなくニートの方が有利なので差が出ます。



意識が高い人に対して注意点なんですが
意識高い人はそういうときに自分を責めます。



「僕は私はなんてダメな奴なんだろう」
「目標値まで進まなかったのは自分が弱いからだ」




っていう思考になってしまいがちなんですけど
遅くてもしっかり進んでるなら全然だめじゃないです。



本当にダメな人はそもそも作業すらしないので
時間はずーーっと止まったままですし(笑)



何処まで進んでるか、とか
開始から何カ月なのにまだ●●しかできてない、とか。


マジでどうでも良いことです。



重要なのは『意志』ですからね^^



意志とはマインドであり
マインドとは今現在向いている方角です。



方角が正しくて、ゆっくりでも前進してるなら
いつかはたどり着くというものです。



そういやジョジョの中でもこんな名シーンがありましたね。


20111108003925915


ネタバレになっちゃうんで
詳しく書くってことは控えますけど


「真実に向かおうとする意志」


とかでググったら詳細わかりますんで
もし興味あったら調べてみてください。



自分の道が正しいのか疑わしくて悩んでるときは
かなり元気をもらえますよ(笑)



ではでは。