Man-Watching-Woman-FLying-to-the-Moon-600x340
お客の心を深く揺さぶって購買意欲を掻き立てる
バンバン売れるライティングと

「薄っぺらい」という印象を与えるライティング
その違いは何なのか。









こんにちは、たつもんです。



昨日は寿司で今日は焼肉で…と
最近は外食続きなんですが



毎日こんだけ食べて寝てしかしてなくて
流石にちょっと危機感を覚えたので



少しだらけ具合を落として
軽い運動でもしてみようと考えています^^;




さて、昨日の記事の内容は


抽象的、具体的という
2つの階層でのノウハウの考え方についてでしたね。




実は、ノウハウに対する考え方だけではなく
抽象的、具体的な理論は様々な所で使い道があります。




その1つがライティングです。



特にコピーライティングとか勉強中の人には
今日の内容は参考になると思うんで目を通して見てくださいね^^




表層的な表現と深層的な表現



Man-Watching-Woman-FLying-to-the-Moon-600x340



まず、僕が言う抽象的、具体的理論とはようするに



広く浅く   深く浅く   遠く近く



というように目線を限定するのか広く視野を持つのか
という違いのことです。




もっと解り易くしてみますと




物事の表面だけを切り取って考えるのか


物事の深くまで潜って考えるのか



という違いです。




ライティングの際にもこれはとても重要です。



特にレビュー記事などのキラーページを書く際には
かなり意識して書くようにした方が良いです。



(※)
キラーページ…直接キャッシュポイントとなるようなページの事。




例えば商品のメリット1つを伝えるにしても
それをどんな風な言葉にするのかは



表層を見るのか、深層を見るのかで違ってきます。




例えば「クリック率が上がる」という
ライティング教材についてのメリットならば




クリック率が上がります>お金が稼げます>自由になります




左が表層的で右側が深層的な事です。




どちらがより人の感情に刺激を与えて
根源的な欲求を満たせる印象を与えられるでしょうか?



間違い無く右側(深層的)なメリットですよね^^




コピーライティングをしっかりと
学んでいるけれどクリック率が上がりません…。





という相談を受けることは多いです。



もちろん、理由は一つだけじゃなくて
別の部分にあることも多いんですが


メルマガやブログの反応率を上げるにはどうすればいいのか


その理由の一つは間違いなく
表層的な文章しか書けていない事です。



上の例題で言うならば「クリック率が上がります」という
表面的なメリットしか伝えられてない文章の事です。



さすがにそれだけで人の購買意欲を
無茶苦茶に掻き立てるのは難しいですね。



もっとお客が望む根源的な欲求を
満たせるようにイメージさせなきゃいけません。



例題をそのまま例に出すならば…



クリック率が上がります>お金が稼げます>自由になります



自由になれます(生活が豊かになります)というのが
根源的で深層的な欲求なわけですから


そこにアプローチをした方が
より深く心を揺さぶることができるわけです。



ジャブパンチを10発かますよりも
強烈な右ストレートをアゴに一発ブチ当てた方が


脳を揺らせるのとおんなじです。




メリットを伝える際だけではなくて
デメリットを伝える際にも同じことが言えます。




クリック率が上がらない>まったく売れない>生活は何一つ変わらない




客にとって一番怖い未来ってどれでしょうか?
間違いなく一番右側ですよね。



そこまでしっかりと伝えてあげた方が
デメリットも伝わりやすくなるし感情へのアプローチが出来ます。




「薄っぺらい」文章の正体とは





例えば商品を褒める場合もそうだし批判する場合もそう。



良いのなら「なぜ」良いのか。


悪いのなら「なぜ」悪いのか。



そこんとこの具体的な説明が
圧倒的に足りない場合が多いですね^^



「なぜ」「なぜ」「なぜ」は
3階層くらいに渡って説明しないと説得力がありません。




よく「あいつは薄っぺらい」という事を
あなたも思ったり聞いたりした事もあると思いますが




薄っぺらいという印象を持たれる発言などの大抵は
表層的な部分でしか言葉を発してない事が原因です。




リンゴの薄皮一枚ぐらいの
表面的な事しか聞こえてこないのならば



それは文字通り薄っぺらい言葉と捉えられます。



逆に「深い」という印象を与えたいなら
より深層的な所まで潜っていって
メリットやデメリットを探っていく方が良いです^^




メリットなど感情に訴える発言をより深層的にする事



「なぜ●●なのか」という理屈を深層まで潜る事





この2つはコピーライティングにとても重要です。



もし、今現在書いている文章に
思い当たることがあるんなら修正してみてくださいね^^




では。