kanren記事の文末に『関連記事』『お勧め記事』を表示する
Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)

のインストール手順と設定方法。




どうも、たつもんです。



ブログを検索エンジンで上位表示するには
内部SEO、外部SEOという二つのSEO対策をしなきゃいけないんですが



特に重要なのが内部SEOと言われています。



内部SEOというのは
ブログや記事そのものの質の事です。



「精読率を上げる」「PVを上げる」「滞在時間を上げる」



という事が必要となってきます。



面白い記事を書くってのは当たり前の事ですし
教えたりするのは難しいことなのですが



誰にでもできるブログの内装などによって
PV数を上げることも可能です。



それが文末からの誘導です。



『次はこの記事を読んでみてくださいね』



というリンクを見せてあげることで
PV数を上げることができます。



で、文末にそういう『関連記事』を表示してくれるプラグインが
Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)です。



kanren




インストール手順と設定法




1・まずワードプレスの管理画面で「プラグイン」をクリック


1




2・「新規追加」をクリックします。


2




3・検索窓に「Yet Another Related Posts Plugin」と入れて検索。


3




4・一覧から「Yet Another Related Posts Plugin」を選んでインストール。


4




5・「有効化」をクリックします。


5




6・インストール成功してればプラグインの一覧に追加されています。


6




7・有効化ができていればサイドバーの「設定」に「YARPP」が追加されているのでそこで設定をします。


7




8・管理画面はこんな感じです。


8





YARPPのカスタマイズ





イジる必要があるのは赤枠部分くらいですね。



別に正解は無いので好みでカスタマイズしてください。
ただ、表示される記事の数はあまり多すぎない方が良いです。



選択肢が多く成りすぎると読者に選択を迷わせてしまうので。



「ヘッダー」の部分は初期では英字になってると思うのですが
ここは任意の文字に変えた方がいいでしょう。



僕のブログでは「この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます」
というように変更しています。



kanren



あと「リスト」「サムネイル」を選べると思うのですが
記事事にアイキャッチを設定しているなら「サムネイル」が良いです。



リスト  = 記事タイトルのみ
サムネイル= 記事タイトル&アイキャッチ画像を表示




画像が一緒にあった方が見栄えも良いですしイメージが湧きやすいので
クリック率、PVが上がります。


参考記事⇒『読者に記事を読んでもらう簡単な方法』



各記事にアイキャッチを指定していないなら
多少手間でも全部の記事に設定した方がいいです。



それだけでも全然違いますから^^



以上でYARPPの設定手順は終わりです。




では